ドラエト

ドラゴンボールの考察やスーパーロボット大戦シリーズの攻略などをやっているブログです

悟空が最初に初めてかめはめ波を撃ったきっかけ【ドラゴンボール】

原作と劇場版で悟空が初めてかめはめ波を撃ったシーンをまとめています。

 

原作と劇場版、どちらも亀仙人のかめはめ波を悟空が見よう見まねで撃ってみた事がきっかけでした。

 

 

悟空が初めて撃ったかめはめ波

悟空はフライパン山で初めてかめはめ波を撃ちました。

 

フライパン山には牛魔王の城があるのですが、天から火の精が落ちてきて火事になってしまいました。

 

牛魔王の城に付いた炎は消えることなく10年間燃え続けています。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512125019j:plain

(出典:ドラゴンボール2巻/35p)

 

悟空とブルマ達はドラゴンレーダーで燃えている牛魔王の城の中にドラゴンボールがあることを知っていたのですが、あまりにも火の勢いが強すぎて近づくことすら出来ません。

 

そこで悟空は、以前海で出会った亀仙人(武天老師)を筋斗雲でフライパン山まで連れてくることにしました。

 

悟空に連れてこられた亀仙人は牛魔王の城に向かってかめはめ波を放ち、城もろとも火を消し去ってしまいます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512125320j:plain

(出典:ドラゴンボール2巻/44p)

 

亀仙人のかめはめ波の威力は凄まじく、悟空もあっけに取られていたのですが、見よう見まねでかめはめ波のポーズを取り始めました。

 

するとなんと、威力は亀仙人に比べると大したことはないですが、小さなかめはめ波を出すことに成功します。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512125745j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512125746j:plain

(出典:ドラゴンボール2巻/50p)

 

これが原作で悟空が初めてかめはめ波を撃ったシーンです。

 

悟空が初めて撃ったかめはめ波(神龍の伝説)

劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説

 

グルメスが支配するグルメス王国は、世界一高価な「リッチストーン」を採掘するために国民に過酷な労働を強いていました。

 

グルメス王国の少女「パンジ」は、亀仙人に助けを求めて王国を抜け出します。

 

グルメス王国には強力な軍隊があり、亀仙人であれば軍隊を倒してくれるであろうとパンジは考えていました。

 

時を同じくして、ドラゴンボール探しをしていたブルマと悟空が出会い、2人一緒にドラゴンボールを探すことになりました。

 

その後、悟空とブルマのドラゴンボール探しの道中、2人は亀仙人を探していたパンジと出会います。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512182118j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512182121j:plain


 パンジから事情を聞いた悟空達は、一緒に亀仙人の元へと向かうことになります。

 

しばらくして、亀仙人の住んでいる島についた悟空達。

 

ブルマは亀仙人がネックレスにしていたドラゴンボールを発見し、譲ってほしいとお願いしましたが、亀仙人は「ある条件」を提示してきました。

 

亀仙人はドラゴンボールを渡す代わりに、ブルマの胸をつつかせて欲しいと言ってきたのです。

 

ブルマはどうしてもドラゴンボールが欲しかったので、一緒に来ていたウーロンに「自分の姿に変身して代わりにつつかれて欲しい」とお願いします。

 

ウーロンは最初断りましたが、ブルマから「お願いを聞いてくれたらパンティをあげる」と言われたため、ブルマに変身して亀仙人に胸をつつかせてあげることにしました。

 

亀仙人とブルマに変身したウーロンが対峙し、胸をつつかせてあげるかと思われましたが、ウーロンは亀仙人に「ぱふぱふ」をしてあげたのです。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512182153j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説)

 

ブルマに変身したウーロンの胸と胸の間に亀仙人の顔面が挟まります。

 

胸を寄せては返し、寄せては返し、それはそれは丹念にじっくりと亀仙人の顔をぱふぱふしてあげます。

 

亀仙人は鼻血を出して大満足。ブルマに持っていたドラゴンボールを渡しました。

 

その直後、カメハウスにミサイルが飛んできます。

 

グルメス王国もドラゴンボールを探しており、ドラゴンレーダーでカメハウスを発見したグルメス王国の軍が爆撃を仕掛けて来たのです。

 

軍のミサイル攻撃によりカメハウスは吹き飛んでしまいました。

 

亀仙人は大激怒。グルメス王国の軍に向かってかめはめ波を放ちます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512182224j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512182233j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説)

 

亀仙人のかめはめ波の威力は凄まじく、軍は壊滅的な打撃を受けます。

 

この亀仙人のかめはめ波を見ていた悟空は見よう見まねでかめはめ波を撃ってみたところ、手の平からかめはめ波が飛び出て来ました。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512182249j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512182253j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説)

 

悟空の放ったかめはめ波は目の前の岩に直撃、バラバラに砕けてしまいます。

 

悟空が初めて撃ったかめはめ波(最強への道)

劇場版 ドラゴンボール 最強への道

 

劇場版「最強への道」でも悟空が初めてかめはめ波を撃つシーンがあります。

 

原作のようにフライパン山ではなく、亀仙人に出会った海岸で悟空はかめはめ波を使いました。

 

道に迷って海を求めていたウミガメと悟空達は出会い、事情を聞いた悟空達はウミガメを海まで案内してあげることにします。

 

その後、無事に海についたウミガメは「お礼をしたいので海岸で待っていてください」と悟空達にいうと海に帰っていきました。

 

それからしばらくして、ウミガメは背中に亀仙人を乗せて戻ってきます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512130540j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512130543j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 最強への道)

 

ウミガメに連れられてやってきた亀仙人は、お礼に筋斗雲を悟空にプレゼントしました。

 

悟空は大喜びで筋斗雲に乗っていましたが、突然海岸に大量のミサイルが飛んできます。

 

なんと悟空達の持っているドラゴンボールを狙って、レッドリボン軍の船が海岸まで攻め込んできていたのです。

 

海岸に次々とミサイルが打ち込まれているなか立ち上がった亀仙人は、レッドリボン軍の船に向かってかめはめ波を放ちます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512130513j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512130516j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 最強への道)

 

フライパン山を消し去った時と同じように亀仙人の巨大なかめはめ波によって、レッドリボン軍の船は撃沈してしまいます。

 

その後、悟空は亀仙人の見よう見まねでかめはめ波を撃ってみると、原作以上の巨大なかめはめ波が手の平から飛び出てきました。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512130920j:plain

(出典:劇場版 ドラゴンボール 最強への道)

 

亀仙人が撃ったかめはめ波とほとんど変わらないどころか、それ以上かもしれない巨大なかめはめ波です。

 

その後、悟空のかめはめ波の威力は天井知らずに上昇していく

その後、亀仙人に弟子入りをした悟空はどんどん強くなっていき、かめはめ波も最初は車を壊す程度だったものが、地球を簡単にぶっ壊せるぐらいの威力になっていきます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200512130944j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512130947j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200512130950j:plain

(出典:ドラゴンボール16.20巻/64.41.48p)

 

悟空はまだまだ強くなっていきます。

 

これから先も悟空のかめはめ波は天井知らずに威力が上がっていくことでしょう。