ドラエト

ドラゴンボールの考察やスーパーロボット大戦シリーズの攻略などをやっているブログです

ドクター・ゲロは人造人間の開発資金をどこから得ていたのだろうか?【ドラゴンボール】

ドクター・ゲロは悟空にレッドリボン軍を壊滅させられて以降、復讐のために人造人間を造り始めます。

 

しかし、ドクター・ゲロの人造人間の開発は簡単には行かず、何体も失敗を繰り返していたそうです。

 

ドクター・ゲロは何体もの人造人間を造り失敗しているのですが、人造人間を造るのにもお金がかかるはずです。

 

ドクター・ゲロは人造人間の開発資金をどこから手に入れていたのでしょうか?考察してみました。

 

 

ドクター・ゲロは何体も人造人間を作っている

ドクター・ゲロは自分とセルも含めると合計21体の人造人間を造っています。

 

f:id:hikikomogomorin:20200408155255j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200408155259j:plain

(引用:ドラゴンボール31巻/187p)

 

ドクター・ゲロはレッドリボン軍にいるときには人造人間8号まで造っており、この人造人間8号までは軍から開発資金が出ていたと思われます。

 

しかし、悟空にレッドリボン軍を壊滅されて以降は、軍からの資金提供は止まってしまったはずです。

 

ドクター・ゲロはレッドリボン軍壊滅以降は悟空を殺すために人造人間を造り続けていたのですが、人造人間もタダで造れるはずがなく、いつかは開発資金が途絶えてしまうはずです。

 

ドクター・ゲロに改造された可能性のある桃白白

原作内では悟空に倒された、ある人物がサイボーグ化して悟空に復讐するために天下一武道会に出場していました。

 

その人物は「桃白白」です。

 

そして、サイボーク化して天下一武道会に出場した桃白白は悟空たちに、こんなセリフを言っていました。

 

f:id:hikikomogomorin:20200408155416j:plain

(引用:ドラゴンボール14巻/165p)

 

「サイボーグ化して復活するのに、それまで稼いだ金をすべて使ってしまったぞ」

 

桃白白は殺し屋を20年やっていて、1人殺すのに1億ゼニーの報酬を要求していました。

 

f:id:hikikomogomorin:20200408155600j:plain

(引用:ドラゴンボール8巻/12p)

 

殺し屋をしていた桃白白はかなりの資産がありそうですが、サイボーク化手術を受けるために今まで稼いだ金を使ってしまったようです。

 

はたして、桃白白は誰にサイボーグ化してもらったのでしょうか?

 

そうです。

 

桃白白をサイボーグ化できそうな人物としてドクター・ゲロが浮かんで来るはずです。

 

ドクター・ゲロは桃白白から大金を手に入れていた説

f:id:hikikomogomorin:20200408155651j:plain

(引用:ドラゴンボール29巻/185p)

 

桃白白もレッドリボン軍と少しですが繋がりがあったので、悟空に倒されたあとドクター・ゲロに掛け合ってサイボーク化を頼んでいた可能性があります。

 

そして、ドクター・ゲロは桃白白をサイボーグ化して大金を手に入れ、悟空を倒すための人造人間を造る開発資金としたのかもしれません。

 

桃白白をサイボーグ化したことにより大金を手に入れたドクター・ゲロでしたが、悟空復讐のために人造人間を何体も造っては失敗します。

 

人造人間を造るにもお金がかかるでしょうから、何回も失敗を繰り返していては、いつかは資金が底を尽きてしまうはずです。

 

しかし、ドクター・ゲロには桃白白をサイボーグ化して手に入れた充分な資金があるので、その後も人造人間の開発を続ける事ができ、ついにはフリーザや超サイヤ人を超えるほどの強さを持つ人造人間を造り出す事ができたのかもしれません。

 

他にも考えられる説として、

 

  • ドクター・ゲロはもともと金持ちだった。
  • レッド総帥の銀行口座を手に入れていた。
  • 年金をやりくりしていた。
  • レッドリボン軍が壊滅した時に退職金が出た。
  • パチンコで稼いだ。
  • 株とFXで資金を作っていた。
  • 色々な軍隊で兵器を開発して稼いでいた。

 

などがあると思います。