ドラエト

ドラゴンボールの考察やスーパーロボット大戦シリーズの攻略などをやっているブログです

【ドラゴンボールZカカロット評価と感想】面白い良作!オープンワールドを悟空になって飛び回れる!

ドラゴンボールZカカロットをプレイしてみた感想や、作品の個人的な評価などを書いていきたいと思います。

 

結論から言えば「ドラゴンボールが好きならやって損なし!!」なゲームになっています。

 

 

オープンワールドで再現された「ドラゴンワールド」

f:id:hikikomogomorin:20200116200846j:plain

 

今作はいくつかのエリアからなるフィールドを自由に行き来できるゲームになっています。

 

厳密にはオープンワールドではないのですが、ひとつひとつのエリアはかなりの広さになっていて、悟空や悟飯などのキャラクターを操作して自由に探索したり舞空術で飛び回ったりできます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116200901j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200116200907j:plain
 

原作でもおなじみの、カメハウスや西の都など様々なエリアがあり、自由に行き来できます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116200936j:plain

 

エリア内にも様々なギミックが用意されているので、色々飛び回ったり探索しているだけでも楽しいです。

 

ストーリーをすすめると、仲間キャラクターとパーティーを組んだり、「ドラゴンボール集め」をすることが出来るようになります。

 

f:id:hikikomogomorin:20200118134400j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200118134358j:plain

 

世界中を飛び回ったり、ドラゴンボール集めに疲れたら、パーティーメンバーで休憩して食事を取ることもできます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200118134403j:plain


ドラゴンボールの世界に入り込んで、自由に遊べる楽しいゲームです。
 

簡単操作でド迫力な戦闘システム

f:id:hikikomogomorin:20200116201016j:plain

 

戦闘システムは簡単操作で原作さながらなハイスピードバトルを楽しむことができます。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116201043j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200116201046j:plain


キャラクターにはレベルがあり、倒せない強敵にもレベルを上げてから再度挑むことができるので、アクションゲームの苦手な人でも楽しめると思います。

 

敵とのレベル差があるとかなり苦戦します。

 

私は最初のラディッツで10回くらいゲームオーバーになりました。

 

懐かしいキャラクター達も登場

f:id:hikikomogomorin:20200116201444j:plain

 

今作には原作のシナリオ以外にもゲームオリジナルのストーリーが沢山収録されています。

 

ひとつひとつはそんなに長くないですが、サイヤ人編以降には出てこなくなってしまった、懐かしのキャラクターなどが多数登場します。

 

マッスルタワー編に出てきたハッチャン(人造人間8号)や、水を求める戦士「ナム」、くしゃみで人格が変わる「ランチ」など多数のキャクターが登場します。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116201320j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200116201324j:plain

f:id:hikikomogomorin:20200116201256j:plain

 

色々なキャラクターが沢山登場するゲームオリジナルストーリーはどれも懐かしかったり、楽しく面白いものばかりです。

 

原作再現シナリオは駆け足気味で省略し過ぎ感もあり

f:id:hikikomogomorin:20200116201551j:plain

 

オープンワールド要素とゲームオリジナルストーリーはいい感じなのですが、原作再現シナリオは、かなり駆け足気味になっているのに加えて、原作からの展開を変えてしまっているシーンが目立ちます。

 

テンポを良くするために駆け足気味のストーリー展開になるのは別にいいのですが、個人的に大事だと思っているセリフなどがカットされていたりすると、ちょっと肩透かしをくらいます。

 

しかしこれは、頭の中で原作を再生しながらゲーム内のムービーを見ている事によって起こるものなので、ドラゴンボールの原作シナリオをあまり覚えていない方の場合は、何も違和感なくムービーに入り込んでストーリーを楽しめると思います。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116201616j:plain

 

原作とどう展開やセリフが変わっているのかなどは、ぜひ単行本も読んで確認してみてください。

 

界王星あたりの展開にびっくりするかもしれません。

 

ドラゴンボール好きならやって損なし!!

f:id:hikikomogomorin:20200116200907j:plain

 

ゲーム内で再現されたドラゴンボールの世界を自由に探索できたり、飛び回ることができ、懐かしのキャラクターも多数出てくる本作は、ドラゴンボールが好きな方ならば楽しめると思います。

 

戦闘システムもアクションが苦手な方でも、なんとかなるようにはできているので心配ないです(ある程度苦戦はするかも・・・)。

 

f:id:hikikomogomorin:20200116201046j:plain

 

ただ、「ドラゴンボール好き」の度合いが高い人の場合、色々と気になるところは出てくるかもしれません。

 

特に原作再現シナリオは、元の展開をかなり変えているものもあるため、原作やアニメを脳内再生しながら今作のムービーを見れる位の詳しい方だと、色々引っかかるところが多いかもしれないです。

 

私くらいの詳しさでも色々引っかかるので、もっと詳しい人からしたらもっと沢山の違和感を覚えるかもしれません。

 

でも、ゲームとしては十分面白く、ドラゴンボールの魅力が沢山詰まっている作品だと思います。