ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書き散らかしています。

【スパロボDD】ダメージ計算式やサイズ差による命中率、回避率について【スーパーロボット大戦DD】

スポンサーリンク

スーパーロボット大戦DDのダメージや命中率、回避率に関わる計算式などについて書いていきます。

 

また、この計算式は『たぶん』『きっと』『もしかしたら』っていると思いますので、目安程度に読みすすめてください。

 

間違っていたらごめんなさい。

 

また、アップデートなどで変わる可能性もあります。

 

 

【スパロボDD】ダメージ計算式

スパロボDDのダメージ計算は簡単で『攻撃力-防御力』となっています。

 

例えば、攻撃力1000のνガンダムが防御力500の敵に攻撃した場合、敵に500のダメージを与えることができます。

 

【ダメージ計算式】

攻撃力-防御力=ダメージ

 

【スパロボDD】サイズ差補正によるダメージ

各機体にSS、S、M、Lのようにサイズが設定されています。

 

自機よりも小さいユニットに対してはダメージが上がり、逆に大きいユニットには与えるダメージが減ります。

 

ダメージは1サイズにつき±3%増減します。

 

例えばMサイズの機体が各サイズの敵に攻撃した場合の補正は以下のようになります。

 

  • L  :-3%
  • M :±0%
  • S :+6%
  • SS :+9%

 

【例】

  • SSサイズの機体がLサイズの機体に攻撃した場合は、-9%。
  • Lサイズの機体がMサイズの敵に攻撃した場合は、+3%。
  • Mサイズの機体がSSサイズの機体に攻撃した場合は、+6%。

 

などです。

 

【スパロボDD】命中率の計算式

スパロボDDの命中率の計算式は以下のようになっています。

 

75+(照準値-運動性)÷6=命中率

 

【例】

照準値300の機体が運動性200の機体を攻撃した場合の命中率。

 

75+(300-200)÷6=91.666....

 

端数は四捨五入で命中率は92%になります。

 

【スパロボDD】サイズ差による命中率と回避率

命中率にもサイズ差補正があり、こちらの方は攻撃する機体サイズに関わらず、一律同じ補正がかかります。

 

  • SSサイズ:0.7倍。
  • Sサイズ:0.85倍。
  • Mサイズ:1倍。
  • Lサイズ:1.15倍。

 

【例】

敵機体への命中率が100%だと仮定した場合、

 

  • SSサイズに攻撃すると70%。
  • Sサイズに攻撃すると85%。
  • Mサイズに攻撃すると100%。
  • Lサイズに攻撃すると115%。

 

となります。

 

攻撃側のサイズは関係なく、攻撃する相手のサイズによって補正がかかります。

 

SSサイズの機体がSSサイズの機体に攻撃を仕掛けても0.7倍の命中率になり、Lサイズの機体がLサイズの機体に攻撃を仕掛けても1.15倍の補正がかかります。

 

敵からの攻撃を受ける場合でも同じです。

 

たぶん。