ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書き散らかしています。

【スパロボT】ifルートへ進む条件と違いについて【スーパーロボット大戦T】

スポンサーリンク

スーパーロボット大戦T、ifルートへ進むための条件について記載しています。

 

ifルートは条件を満たしていると51話開始前に選択肢が出現し『困難な道だろうと積極的に戦っていく』を選択することでifルートに進むことができます。

 

 

【スパロボT】ifルートに進むための条件

本編中に次の条件を満たしておくと、51話開始前に選択肢が出現します。

  • エースパイロットが25人以上いる。
  • TACマネージメントがGRADE6以上。
  • ルーディーポイントが4以上。

以上の3つの条件について順番に説明していきます。

 

エースパイロットが25人以上

f:id:hikikomogomorin:20190731082127j:plain

出典:スーパーロボット大戦T

 

上の画像の赤丸部分、キャラの撃墜数が60機以上だとエースパイロットとなり以下の効果が得られるようになります。

  • 出撃時の気力+5。
  • 敵撃墜時の獲得資金1.1倍。

このエースボーナスを獲得したパイロットを50話クリアまでに25人にしておく必要があります。

 

撃墜数の確認はパイロット一覧画面でR2を数回押し、R1で撃墜数に▼をあわせてソートするとかんたんに確認できます。

f:id:hikikomogomorin:20190731082243j:plain

出典:スーパーロボット大戦T

 

また、51話開始前にエースパイロットが25人以上いない場合は『スキルラーニング』から特殊スキル『エースプラウド(50機以上でエース)』を撃墜数50機以上60機未満のパイロットにつけておくとエースパイロットの人数を稼ぐことができます。(51話のインターミッションでスキルを付けてもエースになるかわからないので、50話開始前に養成しておいてください)。

 

TACマネージメントがGRADE6以上

f:id:hikikomogomorin:20190731082850j:plain

『サイドプラン>TACマネージメント』から選択できる『TACマネージメント』のGRADEを6以上にしておく必要があります。なので、できるだけTACマネージメントのGRADE開放を優先するようにしていきましょう。

 

ルーディーポイントが4以上

f:id:hikikomogomorin:20190731083102j:plain

最後にルーディーポイントですが、次のようになります。

  • 8話A、Bで主人公がルーディーを撃墜。
  • 26話A、Bで主人公がルーディーを撃墜。
  • 29話で主人公とルーディーが戦闘し、撃墜。
  • 46話で主人公がワシールモンを撃墜。

以上の条件を満たすとルーディーポイントが4になります。

 

オリジナル系のボス敵を主人公で倒すように本編を進めていけばルーディーポイント4以上を獲得できると思います。

 

【スパロボT】ifルートと通常ルートの違い

通常とifルートの違いについてですが、若干のネタバレになりますので注意してください。

 

ifルートに進んだ場合、

  • 東方不敗が無条件加入。
  • サポーターコマンドにルーディーが追加。
  • 最終話で戦えるボスが増える。

以上のような変化があります。

 

【スパロボT】2周目以降は無条件で出現

f:id:hikikomogomorin:20190731085159j:plain

1周目でifルートに進むための選択肢を出すためには様々な条件を満たす必要がありますが、2周目のプレイであれば無条件で51話開始前の選択肢が出るようになり『困難な道だろうと積極的に戦っていく』を選択する事でifルートに進むことができます。

 

攻略トップページはこちら