ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書き散らかしています。

【スパロボOGMDダメージ比較】クストウェル・ブラキウム15段階改造機体性能で検証(カルヴィナ/トーヤ)【スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ攻略】

スポンサーリンク

スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ、クストウェル・ブラキウムの15段階改造機体性能とカルヴィナ、トーヤのステータスについて書いていきます。カルヴィナとトーヤのダメージ比較もやってみました。

 

機体名:クストウェル・ブラキウム

全長:22.4m

重量:51.3t

機体BGM:Limit Over

 

パイロット名:トーヤ・シウン

愛称:トーヤ

声優:島崎信長

前期BGM:Fate

後期BGM:Limit Over

 

パイロット名:カルヴィナ・クーランジュ

愛称:カルヴィナ

声優:浅野真澄

前期BGM:Revenger

後期BGM:Guardian Angei

 

ここから先は機体性能、パイロット能力比較、ダメージ比較の順で書いていきます。

 

 目次

 

15段階改造クストウェル・ブラキウム機体性能

f:id:hikikomogomorin:20190205101312j:plain

出典:スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ

 

  0段階 10段階 15段階
HP 6000 9500 11250
EN 250 350 400
装甲 1400 2000 2300
運動性 125 175 200
照準値 165 225 255

地形適応:空A陸S海B宇S

移動:9

タイプ:空陸

サイズ:M

強化パーツスロット:3

アビリティ:格闘↑

 

特殊能力:

オルゴン・クラウドS

ラースエイレム

EN回復(中)

ロボットブロック

 

※オルゴン・クラウドSの効果は『気力130以上の場合、すべての攻撃(バリア貫通系武器を除く)によるダメージを1600だけ軽減します。また、移動を行う場合に必要な移動コストは無視され、空中を移動する場合でもENを消費しません。』

※ラースエイレムの効果は『気力が120以上の場合、一定の確率で攻撃を回避できます。』

 

カスタムボーナス:

格闘武器の攻撃力+200、攻撃対象の特殊能力「ラースエイレム」無効

 

※フル改造ボーナスは移動力+1にしています。サブパイロットはテニアにしていて機体の武器攻撃力が200、クリティカル補正値が10%上昇しています。

 

クストウェル・ブラキウム武器性能

武器性能は武器名、攻撃力、射程、地形適応を書いていきます。

 

P格:ブラキウム・スラッシュ

攻撃力:7600

射程:2~5

地形適応:空A陸A海A宇A

 

P格:ブラキウム・レイド

攻撃力:8100

射程:1~3

地形適応:空A陸A海A宇A

 

ALL格:ブラキウム・ショット

攻撃力:8400

射程:1~6

地形適応:空A陸A海A宇A

 

P格:オルゴン・ブラキウム・ブロー

攻撃力:8800

射程:1~4

地形適応:空A陸A海A宇A

 

トーヤとカルヴィナ パイロット能力比較

f:id:hikikomogomorin:20190205101355j:plain

f:id:hikikomogomorin:20190205101356j:plain

出典:スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ

 

トーヤとカルヴィナの格闘と射撃はできる限り上げておき、気力限界突破を養成。クストウェル・ブラキウムにはSアダプターを装備して武器の地形適応を上げておきます。

 

同じ能力値の2人ですが、トーヤはエースボーナスで気力が190まで上昇します。対してカルヴィナはアルヴァンとの恋愛補正によって最終ダメージを上げることができます。トーヤとカルヴィナどちらのほうがダメージが出るのか比較してみたいと思います。

 

なおカルヴィナとトーヤのサブパイロットは機体の武器攻撃力を200上げるサポート能力を持っているテニアにしています。

 

※リレーション補正は、友情、ライバル、恋愛補正の3種類があり、1.同じ機体に搭乗する。2.ツインユニットを組む。3.隣接する。のいずれかを満たすと効果を発揮します。

 

1と2の場合はリレーション補正のレベルが+1されます。各補正の効果は以下を参照。

  • 友情補正:中間回避率と中間命中率が補正レベル×5%上昇。
  • ライバル補正:クリティカル率が補正レベル×5%上昇。
  • 恋愛補正:与える最終ダメージが補正レベル×4%上昇。

 

クストウェル・ブラキウムダメージ比較方法

f:id:hikikomogomorin:20190205101448j:plain

出典:スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ

 

ダメージ比較はスペシャルモードの難易度ノーマル46話『魔城、現る』に出てくる「ラマリス」に攻撃して行います。ラマリスは事前に脱力とアーマーブレイカーを使い弱体化しておきます。

 

またダメージ比較は機体とパイロットに以下の強化をしてから比較します。

  • 格闘値と射撃値を400まで上げる。
  • 熱血を使用。
  • 気力限界突破を養成して気力の上限をアップ。
  • Sアダプターを装備。
  • ラマリスの四方を囲んで攻撃(プレースメント)
  • カルヴィナとアルヴァンでツインユニットを組む。
  • アビリティ、格闘↑、射撃↑、を装備。

 

クストウェル・ブラキウムダメージ比較結果

f:id:hikikomogomorin:20190205104528j:plain

f:id:hikikomogomorin:20190205101514j:plain

出典:スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ

 

ブラキウム・スラッシュ

攻撃力:7600

トーヤのダメージ:55943

カルヴィナのダメージ:60493

 

ブラキウム・レイド

攻撃力:8100

トーヤのダメージ:59691

カルヴィナのダメージ:64548

 

ブラキウム・ショット

攻撃力:8400

トーヤのダメージ:61939

カルヴィナのダメージ:66982

 

オルゴン・ブラキウム・ブロー

攻撃力:8800

トーヤのダメージ:64938

カルヴィナのダメージ:70226

 

リベンジ:オルゴン・ブラキウム・ブロー(カルヴィナ)

攻撃力:8800

ダメージ:80231

 

カルヴィナとトーヤのダメージを比較したところ以上のようになりました。恋愛補正でダメージの上がるカルヴィナのほうがダメージが出るようです。

 

トーヤも気力が190まで上がりましたが、恋愛補正の上昇率の方が上だったようです。だいたい1.1倍くらいの差が出ました。見落としているものも多分ないと思うので、スパロボOGMDでのカルヴィナとトーヤのダメージ比較は、カルヴィナ>トーヤという結果にこの検証ではなりました。

 

最後のカルヴィナのダメージは特殊スキル「リベンジ(反撃1.2倍)」とアビリティ「反撃↑」をつけた際のダメージです。

 

▼未プレイの方はぜひやってみてください。

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ - PS4

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ - PS4

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: Video Game
 

 関連記事