ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

スポンサーリンク

【RDR2攻略】伝説のエルクの場所(バレンタイン北東)と素材で作れるアクセサリー【レッド・デッド・リデンプション2】

レッド・デッド・リデンプション2、伝説のエルクがいる場所について書いていきます。

 

伝説の動物の毛皮などを売ったり、素材を使ってアクセサリーを作成してくれる罠師と盗品商の居場所についてはこちらを参照してください。

 

 目次

 

伝説のエルクの場所

f:id:hikikomogomorin:20181113133344j:plain

f:id:hikikomogomorin:20181113133347j:plain

伝説のエルクはバレンタイン北東「ニューハノーバー州、カンバーランドフォレスト」にいます。

 

上の画像の場所にマーカーを付けて、そこまで行ってください。

 

伝説のエルクの痕跡をたどる

f:id:hikikomogomorin:20181113133403j:plain

 (C)2018 Rockstar Games, Inc.

 

マーカーを付けた場所まで来たら、伝説のエルクの痕跡をイーグルアイを使って見つけます。

 

上の画像の近くに痕跡があるので、イーグルアイを使って見つけてください。また最初の痕跡の近くでイーグルアイを使うと、左下のミニマップに「?」が表示されるので注意してみておいてください。

 

痕跡をたどっていった先に、伝説のエルクがいるので銃で倒してください。倒したら死体から皮を剥いで、毛皮を馬につんで、罠師と盗品商のところに持っていきます。

 

辿り着く前に死んでしまっても罠師に毛皮を売っていることになるみたいですが、馬に毛皮を乗せたら一旦セーブをしておくといいと思います。罠師のところに辿り着く前に死んでもロードしてやり直すことができます。

 

罠師と盗品商のところに行く

毛皮を馬に乗せたら罠師と盗品商のところまで持っていってください。サンドニに行く場合はバレンタインの駅馬車か列車に乗っていくと楽です。

 

罠師には毛皮を売ることができ、盗品商には「伝説のエルクの枝角」で「エルクの枝角のアクセサリー」を作成してもらうことができます。

 

エルクの枝角のアクセサリーの効果は「略奪で手に入る金額が10%増える。効果は永久に持続する。」です。

 

他の伝説の動物はこちら