ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

身勝手の極意”極”悟空VSジレン最終回目前のスーパーバトル!!【ドラゴンボール超130話感想】

ドラゴンボール超130話『空前絶後の超決戦!究極のサバイバルバトル!!』の感想です。

 

力の大会も遂に遂に最終盤、身勝手の極意を極めた悟空とジレンの戦いが始まりました。作画がとんでもないです。神!!

 

あと中村亮太さん神!! マジで神!!

 

限界突破×サバイバー(DVD付)

 

 目次

 

 

身勝手の極意”極”悟空VSジレン

 

番組開始早々カロリー高いですわー。私事ですがいろいろありまして、花粉と戦ってましてね。ここ何話かドラゴンボール超見てなかったんですがね、もういろいろあったんですね。

 

ベジータが脱落したり、17号が自爆したり、いろいろと。録画が溜まってるんでちゃんと見ておきます。

 

でまあ、そんなこんなでドラゴンボール超も最終回目前で新作映画発表もされました。キービジュアルもそうですが山室さんじゃないんですね。監督、山室直儀!!デデーンってくるかと思ったら長嶺達也さんということで。

 

あとは大人気の漫画版ドラゴンボール超5巻も出ましてね、本屋さんなどでぜひ買ってよんでいただきたいと思いますよ。

 

ええ。

 

ジレンVS悟空 戦闘シーンがすごいぞ

 

すごいですねえ。神ですねほんとに。ありがたいですよ。130話の戦闘シーンは原作のシーンのオマージュもたくさんあって、更にジレンが原作のフィニッシュシーン?をやっている感じもしました。

 

純粋ブウに元気玉を投げつけるシーンとか、フリーザに撃ったバカヤローかめはめ波とかいろいろ。オマージュがふんだんに入っていて最高ですね。スピード感もあるし、最高ですね。

 

ジレンも話の途中で服が破れて裸になるし、最高ですね。やっぱりムキムキの筋肉をさらけ出すのは最高ですね。

 

最終回目前でトッポを皮切りにベジータ、悟空、そしてジレンまでもが服を破り捨てて半裸になるという空前絶後の裸祭なわけです。

 

脱落したベジータも観客席から半裸で悟空を応援していましたね。ピッコロに頼めば服を出してもらえるでしょうに、きっと裸でいることのほうが気持ちいいんでしょう。

 

ベジータ「おい、ピッコロ、俺様に服を着せやがれ」

 

ピッコロ「わかった、かっこいいやつをプレゼントしてやる」

 

とか言ってベジータにメイド服を着せちゃったりなんかしてね。

 

自爆したかと思われた17号も行きていた

130話の終盤では、ジレンとの戦いで限界を超えてダウンした悟空を自爆して死んだかと思われた17号が助けました。宇宙サバイバル編で久しぶりに出てきた17号が自爆して死んだときは正直ゲンナリしたんですが、行きててよかった。

 

あとゴールデンフリーザもなんかすっかり仲間になっちゃったみたいな感じで、17号と一緒にジレンと戦うようですね。

 

最終回はみんなでお風呂に入ろう!!

トッポも悟空もジレンもベジータも半裸になったし、力の大会が終わったらみんなでお風呂に入ればいいんですよ。せっかく裸になったんだからお風呂に入って戦いの疲れを癒せばいいんですよ。

 

ジレンも過去に色々あったでしょう、まるで戸愚呂弟のようだとか思ったりもしましたが、気持ちのいいお湯に浸かれば少しは癒やされるでしょう。

 

それに1番裸になってほしい18号さんも、これで違和感なく裸になれるってもんですよ。みたいですよ18号さんの裸、なんであんなハゲが独り占めしてるんですかい。

 

で、もう全王様も一緒にお風呂に入って、みんな仲良く裸になって気持ちよくしてたら悟空が全王様の裸を見て。

 

悟空「あれー、全ちゃんち◯ち◯ちっちぇえなあww がははははは!!!」

 

とか言ってね、悟空にち◯ち◯小さいとか言われて激怒した全王様が全宇宙消滅させて終了ですよ。

 

バイチャってね。

 

 

 

関連記事です