ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

スポンサーリンク

ディスポとの戦いで場外に脱落する悟飯【ドラゴンボール超】

ドラゴンボール超124話『疾風怒濤の猛襲!悟飯背水の陣!!』にて悟飯が脱落しました。

 

悟飯は17号と一緒に第11宇宙プライドトルーパーズのリーダートッポと戦っていましたが、ディスポと戦っていたゴールデンフリーザがピンチになったところを見て17号にトッポを任せてフリーザのところまで駆けつけていきます。

 

限界突破×サバイバー(DVD付)

 

 目次

 

悟飯は17号と一緒にトッポと戦うと思っていた

悟飯は17号と一緒にトッポと戦っていました。トッポはかなりの強さで悟飯と17号の二人がかりでも苦戦しています。

 

私も見ていてこのまま悟飯と17号はトッポと戦い続けるだろうと思っていました。

 

こんなのも書いてます。 

www.dragonball-etc.com

 

しかし悟飯はディスポと戦っていたフリーザがピンチになって場外に落ちそうになっているところを見つけると17号にトッポを任せてフリーザのところに駆けつけていき、フリーザと一緒にディスポと戦うことになります。

 

ディスポのスピードを封じようとするゴールデンフリーザ

ディスポのスピードはとてつもない速さでゴールデンに変身したフリーザでも苦戦するほどでした。

 

17号と一緒にトッポと戦っていた悟飯でしたがゴールデンフリーザがディスポに場外すれすれまで押されているところを見つけると、17号にトッポを任せてゴールデンフリーザのところまでいき一緒に戦うことになります。

 

しかしゴールデンフリーザと悟飯と二人がかりでもディスポのスピードが速すぎて姿を捉えることができずに苦戦してしまいます。

 

そこで悟飯はフリーザにディスポの動きを封じるように言います。

 

悟飯にディスポの動きを封じるように言われたフリーザは指先から何本ものデスビームを出して檻のようにして悟飯とディスポの周りを囲んでいきます。

 

悟飯はデスビームの檻の中でディスポとの一騎打ちに挑むことになります。

 

デスビームを出し続けて力尽きるゴールデンフリーザ

デスビームの織りによって自由に動き回れなくなったディスポは悟飯に押され始めました、あと少しで悟飯もディスポを倒せるかと思われたところでデスビームを出し続けていたフリーザが力尽きてデスビームの檻も消滅してしまいます。

 

動きを封じていた檻がなくなり自由に動けるようになったディスポでしたが悟飯に羽交い締めにされて、悟飯はフリーザに自分ごと場外に落とすように言うとフリーザは悟飯とディスポに向かって気功波を撃っていき悟飯はディスポ共々場外に落ちて脱落してしまいました。

 

正直悟飯は17号と一緒にトッポと戦い続けてほしかったなあと思っていたので少し残念でした、それにゴールデンフリーザの体力が尽きなければ悟飯はディスポとの一騎打ちに勝っていたのかもしれませんね。

 

 

 

 

関連記事です

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com