ドラエト

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

よいこ眠眠拳、魔封波、かめはめ波MAXパワーを使い力尽きる亀仙人(武天老師)がかっこいい!!【ドラゴンボール超105話感想】

ドラゴンボール超105話『奮戦!武天老師命を燃やす!!』の感想です。なんか遊戯王の『城之内死す』的なタイトルですね。

 

タイトルどおりに105話の主役は亀仙人(武天老師)です。なんかよくわかりませんが亀爺さんめっちゃ強いです。なぜここまで強くなったんでしょうか、プーアルとの修行で煩悩を克服したからなのか・・・。

 

よくわからん。

 

ドラゴンボール 完全版 (2)   ジャンプコミックス

 

 目次

 

武舞台を歩いて他の選手を観察している亀仙人

亀仙人は武舞台を歩き回って他の戦っている選手の動きを観察しています。そんな亀仙人に突然、気でできたブーメランが2本飛んで来るのですが、亀仙人は余裕で避けていきます。

 

しかしブーメランの攻撃を避けた亀仙人の隙きをついて第4宇宙の女の子「キャウェイ」が気でできた巨大なハンマーを持って亀仙人に襲いかかります。さっきのブーメランもキャウェイの攻撃だったようです。

 

キャウェイのハンマーは亀仙人を押しつぶしてしまったかのように見えましたが、ハンマーの下には亀仙人の姿はなく亀仙人はハンマーの攻撃を避けていて岩場の上に立っていました。

 

亀仙人「ほっほっほっ」

 

亀仙人はキャウェイのブーメランとハンマーの攻撃をいともたやすく避けてしまいました。「ほっほっほっ」と笑っている亀仙人はまるでフリーザのようですよ。

・キャウェイVS亀仙人

亀仙人はキャウェイの実力を見抜いているようで、女の子と戦うのも気が進まないようです。亀仙人は大会が始まってから選手たちの戦いを見ていてキャウェイの実力は自分より下だと判断しているようです。

 

まじか亀爺さん・・。あんたそんな強いのかい・・・。

 

・キャウェイ「ぱっふん♡」

亀仙人に勝てないと言われてしまったキャウェイは何やらもう一つの得意技があるようです。そうですキャウェイの得意技とはあれデス。亀仙人と戦う女性キャラクターということで露骨にあれです。

 

ランファンです。

 

・キャウェイ殿が突然脱ぎ始めたでござる

キャウェイは着ていた上着を脱ぐと胸元があらわになりました。

 

ありがとうございます。

 

いいおっぱ◯です。

 

煩悩を克服したかと思われた亀仙人もでれでれです。観客席にいる老界王神も「脱げ脱げ」言っております。

 

そしてキャウェイのお色気攻撃にめろめろになった亀仙人はキャウェイに向かって飛び込んでいきますが、もちろんこれはキャウェイの罠で亀仙人がお色気攻撃に我慢できずに飛び込んできたところを、気でできた槍を使って亀仙人に攻撃していきます。

 

・強いぞ亀仙人!!

お色気攻撃を我慢できずにキャウェイに襲いかかった亀仙人は槍によって返り討ちにあってしまうかと思われましたが亀仙人は正気を取り戻し、槍を親指と人差指でつまんでしまいました。

 

キャウェイは亀仙人につままれた槍を動かそうとしていますがびくともしません。そしてキャウェイは槍を亀仙人から引き離そうとしているうちに槍は折れてしまい、その反動でキャウェイは尻餅をついてしまいます。

 

尻もちをついて痛そうにしているキャウェイの目の前に亀仙人は歩いていくと筋肉を膨らませてマッチョに変身!!

 

目の前でマッチョになった亀仙人を見たキャウェイは「お嫁にいけなくなるー!!」と叫んで自分から場外に落ちて失格です。

 

亀仙人強いです、キャウェイの攻撃が全く効いていません、槍をつまんでびくともしなかったです。あとここの槍をつまむところは男狼のナイフをつまんだところのパロディでしょうかね。

 

それと亀仙人がマッチョになるときに背景に炎が燃えさかってましたが、これはフライパン山の炎と掛けてるんですかね?

 

よくわかんないですけど。

 

あと朝アニメですよこれ。

 

ありがとうございます。

 

第4宇宙の札術使いダーコリVS亀仙人

キャウェイを圧倒的な強さ(?)で倒した亀仙人の次の相手は第4宇宙の札術使いダーコリです。若い娘さんだったキャウェイとは違い、ダーコリは熟女です。

 

亀仙人の次のお相手は熟女になりました。

 

ダーコリは札を使った幻術の攻撃が得意なようで、ダーコリの札術は76の攻撃と129の幻惑術でなされているようです。

 

なんかよくわかんないけど沢山技があるってことのようですよ。まるで美しい魔闘家鈴木のようですよ。

 

第50話 『魔闘家・鈴木の挑戦!』

 

そしてダーコリの札術の幻に亀仙人は翻弄されていき武舞台の柱まで走っていきますが巨大化したダーコリの幻に弾き飛ばされてしまいます。

 

巨大化する女性キャラクターといって思い浮かぶのがアンニンですけれども、意識してるんでしょうかね?

 

あとアニメで札を使ってくるキャラクターって誰かいましたっけ、いたようないないような全然思い出せないです。

 

・影を縫い付けられて身動きが取れなくなる亀仙人

巨大なダーコリの幻に弾き飛ばされた亀仙人は自分の影を縫い付けられて身動きが取れなくなってしまいました。幽白のあれみたいですね、あのー、あれ、

 

忘れた。

 

・亀仙人「魔封波じゃー!!!!」

ダーコリに影を縫い付けられてその場から動けなくなった亀仙人ですが懐から瓶を取り出してダーコリに魔封波を仕掛けていき、ダーコリは亀仙人の魔封波によって瓶に封じ込められてしまい、瓶に入ったまま場外に投げられて失格です。

 

キャウェイに続きダーコリにも亀仙人は勝ちました。余裕の勝利ですよ。

 

「強すぎだろー」とか全然思ってねーですよ!!! ギャハハハハハ!! いやー愉快愉快!!!

 

・全王様「面白いからセーフ」

第4宇宙の破壊神キテラは魔封波の小瓶が道具ではないかとビルスにいちゃもんを付けています。力の大会では道具の使用を禁止しているので魔封波の小瓶も反則だと言って揉めています。

 

全王様「面白いからセーフ」

 

キテラとビルスが揉めていましたが、ここで全ちゃんが割って入ってきます。面白いからセーフだそうですよ。

 

そうだ!!全王様が面白いと言っているので何でもOKだ!!全王様こそ正義!!

 

いやー愉快愉快!!ギャハハハハハハ!!!

 

 

第4宇宙ガノスVS亀仙人

さあドラゴンボール超105話で亀仙人無双が続いていますがここで3人めの相手である第4宇宙のガノス登場です。

 

ガノンは人間型から鳥型の獣人に変身してパワーアップできるようです。男狼っぽいですね。

 

・変身したガノスの攻撃をすべて避ける亀仙人

変身してパワーアップしたガノスは亀仙人に猛攻撃を仕掛けますが亀仙人はガノスの攻撃をすべて避けていきます。

 

ガノスの攻撃が全く亀仙人には当たりません強すぎです武天老師様。それに引き換え天津飯さんは・・・。

 

華麗なステップで亀仙人はガノスの攻撃を避けていきます。

 

ガノス「なぜだなぜ当たらねえ!!ちくしょおおお!!!ぶるああああああ!!!」

 

亀仙人「変身しても戦い方は変わらん、上、X、下、B、L、Y、R、A」

 

ブロリー「カカロットオオオ・・・」

 

亀仙人「上、X、下、B、L、Y、R、A、上X下BLYRA上X下BLYRA上X下BLYRA上X下BLYRA上X下BLYRA」

 

ブロリー「カカカカカカカカカカカカカカロットオオ・・・」

 

亀仙人に攻撃が全く当たらないガノンは必殺技のグランアドラーを亀仙人に使いますが亀仙人は余裕で避けていきエネルギー弾でガノスを返り討ちにしてふっ飛ばしていきます。

 

強い(確信)

 

・覚醒してパワーアップするガノス

亀仙人に追い詰められたガノスでしたが、火事場の馬鹿力的にパワーアップして亀仙人に向かって猛攻撃を仕掛けます。

 

亀仙人も土壇場でパワーアップしたガノスに流石に押され始めてしまいました。そしてついにガノスの攻撃が亀仙人を捉えます。

 

亀仙人はガノスのパンチのラッシュを受けてピンチになってしまいました。

 

・マジカーヨに捕まっていて亀仙人を助けに行けない悟空

ガノスに逆転されてふっとばされていく亀仙人。そろそろいつも通りだったらここらへんで悟空さんがぴょこっと出てっくるかなーと思っていましたが悟空はマジカーヨ捕まっていて身動きが取れない状態でした。

 

悟空「じっちゃーん!!たえろ!!今行く・・・!!ぐ・・・」

 

マジカーヨ・・・。

 

てか悟空さん、あんた超サイヤ人じゃないですか、ブルーに変身すれば余裕で助けに行けるでしょうよ。

 

◯◯カーヨ・・・。

 

命を掛けた武天老師のかめはめ波

ガノスに逆転されて悟空もマジカーヨに拘束されて身動きが取れない状態で亀仙人大ピンチです。追い詰められた亀仙人はガノスによいこ眠眠拳を使っていきますがガノスはよいこ眠眠拳を跳ね飛ばしてしまいました。

 

亀仙人大ピンチです。

 

しかし、亀仙人は最後の力を振り絞りかめはめ波を全力で撃ちます。

 

亀仙人「我が弟子たちよ。よく動き、よく学び、よく遊び、よく食べて、よく休め!!人生を面白おかしく張り切ってすごせ!!亀仙流はお主らとともにある、これが最大最強のかめはめ波じゃー!!!」

 

亀仙人の最後のかめはめ波です。かめはめ波はガノスに直撃して場外まで吹き飛ばされていき失格です。鶴仙人にかめはめ波を撃ったところをパロってるようないないような・・・。

 

あと、えーと原作の名言ですね。

 

えっと、はい。

 

力尽きる亀仙人

かめはめ波を撃った亀仙人は力尽きてその場に倒れてしまいました。亀仙人が倒れたところを見た悟空は超サイヤ人ブルーに変身してマジカーヨの拘束を解いていきます。

 

悟空「じっちゃーーん!!」

 

マジカーヨ「お前の相手はオレだ!!」

 

これ、たぶん劇場版の銀河ギリギリのビドーだっけ、ビドーのセリフだと思います。ここにきて唐突な劇場版パロディです。

 

ドラゴンボールヒーローズ 第3弾 ビドー ブレイブガトリング 【コモン】 H3-23

 

まだ色々あるんだろうなー。

 

・亀仙人に心臓マッサージをする悟空

マジカーヨの拘束を抜け出した悟空は亀仙人に駆け寄ると亀仙人に心臓マッサージをしていきます。

 

悟空「起きてくれ!!じっちゃーん!!!」

 

そして亀仙人は悟空の心臓マッサージによって息を吹き返します。

 

亀仙人大活躍なドラゴンボール超105話でした。

 

 

 

 

関連記事です

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com