ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

ドラゴンボール超 113話 超サイヤ人2悟空対超サイヤ人2カリフラ&ケール

ドラゴンボール超103話『嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!

』の感想です。ジレンとの戦いで体力が回復していない悟空はカリフラと戦います。

 

カリフラは超サイヤ人2でノーマル悟空と戦うので、当然悟空は負けてしまうだろうと思われましたが。

 

 

限界突破×サバイバー(DVD付)

 

 目次

 

 

ジレンとの戦いで体力が回復していない悟空

ジレンとの戦いで悟空は体力を消耗しています。フリーザに気を分け与えてもらっていましたがまだ本調子ではない様子。体力の戻っていない悟空は第3宇宙のボラレータ、コイツカイ、パンチアに遅い描かれてピンチ、かと思われましたがカリフラが飛び蹴りで乱入してきて3体をふっ飛ばします。

 

・スーパーサイヤ人2のカリフラと悟空

カリフラは悟空と違って体力満タンで本調子の様子。そこからさらにスーパーサイヤ人2に変身します。

 

カリフラ「孫悟空あたしと戦え!!」

 

カリフラは何も出来ずにキャベもヒットも場外に落ちてしまった事が不甲斐なくて悔しいみたいですね。そこで悟空と戦ってスーパーサイヤ人3に変身できるようになりたいようです。

 

カリフラさんは前に悟空と戦ってあっさりとスーパーサイヤ人2に自由に変身できるようになっていましたからスーパーサイヤ人3もあっという間になれてしまうんじゃないでしょうか。どう考えても天才ですし。

 

そしてカリフラは悟空に勝ったらスーパーサイヤ人3のなり方を教えろと言って悟空と戦い始めます。

 

・ノーマル状態でもめちゃくちゃ強い悟空

悟空はスーパーサイヤ人2のカリフラと戦い始めました。まだ悟空は本調子ではないのでノーマル状態で戦ってじょじょに本気を出していくそうです。

 

スーパーサイヤ人2のカリフラとノーマル状態で戦って勝てるわけ無いだろう、体力戻ってなくても変身しろよ(無茶振り)と思っていましたが、意外と戦えている様子。

 

というか悟空のほうが強い!!何だこれは!?

 

戦闘アニメは本当にいいですね、すごいスピード感が出ています。ありがてえなあ。

 

・多重残像拳でカリフラを翻弄する悟空

なんとノーマル状態でスーパーサイヤ人2のカリフラの攻撃を軽々とさばいていく悟空、カリフラの攻撃が全く当たりません。更に悟空は攻撃してくるカリフラの足をつかんでジャイアントスイングみたいにぐるぐるまわしてぶん投げます。つええ.......。

 

ここで観戦していたシャンパが「おいおいやられてんじゃないか!?スーパーサイヤ人の方が力は上だろ!?」と言います。そしてウイスがこう言う「武術はケンカとは違いますからね。ただやみくもに殴りかかればいいというものでは無いんです。」

 

そうなのかウイスさんそういうもんなのか。ノーマル状態とスーパーサイヤ人2ではアリと恐竜ぐらいの差があると思いますが......。

 

そして悟空は多重残像拳を使いカリフラを翻弄していきます。多分カリフラは残像拳を始めてみたのではないでしょうか、そんなリアクションをしています。

 

悟空の残像拳の分身をカリフラは攻撃しますが、それは当然実体ではないので背後から悟空に蹴り飛ばされて岩に叩きつけられてしまいます。まあ悟空はカリフラの力任せの攻撃を技で返していくという感じでしょうか。圧倒的な格上感が出ています。

 

・瞬間移動も使っていく悟空

多重残像拳にイライラしたのかカリフラは悟空に向かって殴りかかっていきますが、瞬間移動を使って避けて、カリフラの回りをシュンシュン移動し始めます。カリフラさんイライラしてますわー、これ。

 

悟空とカリフラは肉弾戦でガリガリ戦っていますが、戦いに瞬間移動も混ぜ始めた悟空にカリフラが手も足も出なくなっていきます。

 

だからノーマル悟空だってばよ、これ。

 

・少しずつ対応し始めるカリフラ

悟空ががむしゃらに攻撃してくるカリフラに対して残像拳や瞬間移動で翻弄したりしていましたがカリフラも悟空の動きになれてきて悟空と互角に殴り合えるようになっていきます。戦いの中で成長しております、やっぱり天才です。

 

そしてついにカリフラは悟空を逆転します。

 

・スーパーサイヤ人2悟空対スーパーサイヤ人2カリフラ

カリフラに逆転されてきた悟空はスーパーサイヤ人2に変身します。カリフラに「スーパーサイヤ人3じゃなくていいのか」と聞かれますが悟空はまだ体力が戻っていないので3にはなれないようです。

 

・カリフラのクラッシュキャノン

スーパーサイヤ人2の悟空と戦って再び押されだしたカリフラは必殺技クラッシュキャノンを出して悟空を攻撃します。クラッシュキャノンはショットガンのように一度に沢山のエネルギー弾を片手から出す技のようです。

 

クラッシュキャノンを食らった悟空ですが全然聞いてない様子で「第2ラウンド行くぞ!!」というと本気で戦い始めます。

 

・悟空とカリフラのハイスピードバトル

本気で戦い始めた悟空とカリフラの戦いは、それはもうすごいスピードで作画もすごくいいですよ。本当にありがてえ。

 

スーパーサイヤ人2になって本気で戦いだした悟空に完全に押されだしたカリフラ、悟空はもうノリノリです。

 

悟空「まだまだ!!オラのパワーはこんなもんじゃねえぞ!!!はああああ!!!!」

 

悟空は更にどんどん気を高めていきます、体力が回復したのかテンション上がりすぎてランナーズハイ状態なのか知りませんがグングン気を上げ続けていきます。

 

そして負けじとカリフラも「負けてたまるかー」と言って気を更に高めていきます。

 

キャベ「すごい!!カリフラさんにこんな力があったなんて!!!」

 

ほんとに天才ですよ、カリフラさん。

 

悟空とカリフラの戦い最高潮へ

更に気を高めあった2人の戦いはどんどん激しくなっていきます。エネルギー弾の打ち合いにはじまり、激しい殴り合いの肉弾戦、瞬間移動によって背後に回ったりしながらの攻撃、攻守が目まぐるしく変化していきます。

 

そしてついに激しい戦いの中カリフラは悟空の目の前でエネルギー弾を撃つと見せかけてフェイントを使い悟空を蹴り飛ばします。

 

カリフラ「どうだ見たか!!」

 

はい、あなたは天才です。

 

ケールも一緒に戦おうと誘う悟空

悟空も体力が戻ってきているのか岩陰で見ていたケールに「おめえはどうすんだ?」と聞きます。

 

悟空との戦いでどんどん強くなり、もしかしたらこのままスーパーサイヤ人3まで変身出来るかもしれないと思っていたカリフラも「一緒にスーパーサイヤ人3になろう」と言って誘い、悟空とケールとカリフラ三人の戦いが始まりました。

 

まあこの時の悟空の楽しそうなこと楽しそうなこと。ノリノリですよ。

 

・悟空対カリフラ&ケール

悟空とカリフラに誘われたケールは超サイヤ人に変身します。体は大きくなるけど自我は保っているやつですね。これなんていうんでしょう? 覚醒超サイヤ人?

 

 そしてカリフラとケールと戦い始めた悟空ですが、さすがに苦戦しています、ケールとカリフラの息の合ったコンビネーション攻撃。ケールが悟空を蹴り飛ばしカリフラがクラッシュキャノンを撃っていきます。

 

スーパーサイヤ人3悟空

カリフラとケールの猛攻撃を続けていく中で悟空に向かってエネルギー弾で攻撃していきます。この攻撃を悟空はスーパーサイヤ人3に変身して、そのパワーでかき消していきます。

 

悟空「おめえ達のおかげだ、いっしょに戦ってると自分でも信じられねえくらいの力があふれてくらあ」

 

スーパーサイヤ人3になってカリフラとケールと戦うかと思われましたが悟空はすぐに変身をといてスーパーサイヤ人2に戻ってしまいました。悟空はまだスーパーサイヤ人3の状態で戦えるほどの体力は戻っていないようです。まあただでさえ燃費悪いですからねスーパーサイヤ人3は。

 

そしてスーパーサイヤ人3の変身を悟空が解いたかと思ったら今度はケールが伝説の超サイヤ人に変身してしまいました。

 

最後に

いやあカリフラは本当に天才だ。そして次回予告では、えー色々気になることがありますがどうなるんでしょうか。次回のタイトルが『鬼気せまる!新たな超戦士の爆誕!!』ですが、ポタラつけてますねえ、これ。

 

まじっすか。

 

 

あわせて読みたい

 

www.dragonball-etc.com www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

 

  

スポンサーリンク