ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

ドラゴンボール超 102話 リブリアンにドン引きするベジータとカクンサに余裕の17号

ドラゴンボール超102話『愛の力が大爆発!?第2宇宙の魔女っ子戦士!!』の感想です。

 

第2宇宙の魔女っ子戦士たち3人が大変身。リブリアン、ロージイ、カクンサになってベジータ、悟空、17号と戦い始めます。

 

キラキラ☆プリキュアアラモード! Blu-ray Vol.2

 

 目次

 

 

ジレンのストーカーと化した孫悟空先輩

暴走したケールをあっさり吹き飛ばしたジレンを見た悟空は部舞台を走りながらジレンを探しています。ベジータが見たらうらやましがるだろうなあ、いっつも悟空にアピールしてたのに全然振り向いてくれなかったですし。

 

第2宇宙魔女っ子戦士 大変身!!

ブリアン・デ・シャトー「戦士たちー!! 注目!!!」

 

おっと、ナニか始まったようだ。

 

崖の上には第2宇宙の魔女っ子戦士3人、ブリアン・デ・シャトー、サンカ・クーとスー・ロースが立っています。3人は一通り自己紹介をすると変身し始めました。かわいいなあ。

 

ブリアン・デ・シャトー「咲かせましょう、響かせましょう、愛と勝利の歌を!!」

 

第2宇宙の他5人「愛と勝利の歌を!!」

 

ブリアン・デ・シャトー「さあ、変身よ!!!」

 

サンカ・クーとスー・ロース「ええ!!」

 

何が始まるんだろー、どきどき、わくわく、そわそわ、ごっくん。

 

ブリアン「フォーメーション!! ブリアン、ブリアン、ブリブリアン!!」

 

サンカ「フォーメーション!! サンサン、カックン、サンカックン!!」

 

スー「フォーメーション!! フォーメーション!! スースー、スロスロ、ススロスロン!!」

 

変身が始まりました、悟空たち皆見とれております。可愛いなあ。

 

・変身を邪魔する17号

3人の変身が始まったかと思ったら、17号がエネルギー弾を撃って変身を中断してしまいました。なにやってんだよ、17号サンよお、お前さん「なぜなにナデシコ」いつも大好きで待ってたやろが!!!!

 

・17号に変身の邪魔をされて大激怒のブリアン達

17号に変身の邪魔をされたブリアン達は怒っています。大激怒です、でも怒ってる所も可愛い!!邪魔すんじゃねえ17号!!!

 

ブリアン「邪魔するとかありえない!!!」

 

せやせや、邪魔なんかありえない!!!

 

・トッポ乱入

ブリアンが17号の野郎に変身を邪魔されて激怒しているのを見たトッポは思わず乱入してきます。変身の邪魔はするな、無礼だぞと17号に怒っています。そうだそうだ無礼だぞ。

 

そして変身の邪魔をした17号は「はいはい、わかりましたよー」と言った感じで身を引きます。

 

・Take2

さあ17号の邪魔も無くなったし気を取り直してもう一度変身です。

 

ヘレス「今こそ戦場に可憐な花が咲く!!」

 

ブリアン「私は第2宇宙の戦士、ブリアン・デ・シャトー!!」

 

サンカ「サンカ・クー」

 

スー「スー・ロース」

 

ブリアン「咲かせましょう、響かせましょう!! 愛と勝利の歌を!!!」

 

第2宇宙の5人「愛と勝利の歌を!!!!」

 

ブリアン「さあ、今度こそ変身よ」

 

サンカ&スー「ええ!!」

 

おお、なんか使い回しがアレだけど、いよいよ始まるぞ!!

あの編集長・・・このページの原稿料タダでいいです・・本当に・・・

 

ブリアン「フォーメーション!! ブリアン、ブリアン、ブリブリアン!!」

 

サンカ「フォーメーション!! サンサン、カックン、サンカックン!!」

 

スー「フォーメーション!! フォーメーション!! スースー、スロスロ、ススロスロン!!」

 

 

リブリアン「皆の幸せ、愛をお届け、リブリアン!!」

 

カクンサ「野生のとどろき、愛の雄叫び、カクンサ!!」

 

ロージイ「夢と魔法で愛の一撃!! ロージイ!!」

 

3人「変身完了!!!」

 

スーパードラゴンボールヒーローズ第6弾/SH6-45 リブリアン SR

 

 

 

あれ?

 

変身前の方が可愛くね?

 

 

よし、17号やっちまえ!!!こいつら皆ぶっ◯ろせ!!!

 

戦い始めるリブリアン達と悟空とベジータと17号

よしやれ、ぶっ◯ろせ!!!長いこと尺取りやがってこのやろう。変身したら太ったババアじゃねえか。

 

戦い始めたリブリアンは大きいハート型のエネルギー弾を砕いて小さいハートにして部舞台に降り注がせます。このハート型のエネルギー弾の匂いを嗅いだ人はリブリアンに魅了されて骨抜きになってしまうそうです。

 

しかし悟空たちはこの攻撃を受けても魅了されていません。この攻撃を受けて一番心配だった亀仙人もプーアルとの修行で煩悩を克服しているので効いていません。

 

亀仙人「プーアルよ、わし等の特訓は今まさに実を結んでおるぞー!!」

 

天津飯「お見事です!!武天老師様!!!」

 

何が見事なのかよくわからないけど、すごいぜ亀じいさん!!

 

ベジータVSリブリアン

リブリアンはベジータと戦い始めました。リブリアンはベジータに向かってすごい顔をしながらぐるぐる回って突撃していきます。ベジータは突っ込んでくるリブリアンを殴って返り討ちにしようとしましたが、あまりにもリブリアンの顔が気持ち悪いので殴るのを止めてジャンプして避けます。

 

車輪のようになって暴走するリブリアンはピッコロと戦っていた第10宇宙のジラセンをぶっ飛ばして場外に落としていきます。

 

ロージイVS悟空

悟空はロージイと戦っています。ロージイはヤッチャイナー拳の使い手で悟空に素早い手刀の連打を浴びせていきますが、悟空はロージイの攻撃をすべてさばいていきます。

 

ロージイの攻撃をさばいていた悟空は空に飛ぶと、ロージイはエネルギー弾を沢山作りだすと悟空に向けて撃っていきます。悟空はむかってくる沢山のエネルギー弾をすべて弾いていきますが、一発だけ顔面に食らってしまい悶絶しています。

 

ヤッチャイナー拳おそるべし、一体、なに神拳なんだ。

 

カクンサVS17号

カクンサと戦っている17号はすべての攻撃を無表情で避けています。相変わらず無茶苦茶な強さです。しばらく肉弾戦をくりひろげた後、獣戦士であるカクンサは17号の腕に噛み付いていきます。

 

しかし17号は腕に噛み付いたカクンサを無表情で蹴り飛ばしました。蹴り飛ばされたカクンサはガレキに足をついてジャンプ、再び17号に向かっていきます。そして攻撃を受け続けていた17号は体勢を崩してしまいます。

 

17号の体勢が崩れたことを確認したカクンサはとどめの一撃とばかりに17号に飛びかかっていきますが、17号はバリアーを発動。カクンサはバリアーに貼り付けにされてしまいました。

 

なにこのカクンサほいほい.......。

 

Dr.ゲロ「レッドリボン軍の科学力は宇宙イチィィィィィ!!!」

 

17号はバリアーをぐるぐる回転させてカクンサを吹き飛ばすと、場外に向かって蹴り落とします。カクンサはこのまま場外かと思われましたが、翼を持っている同じ第2宇宙のビカルが助けます。助けられたカクンサは、そのまま17号に突進してふっ飛ばしていきます。

 

ビカル「お見事です、カクンサさま」

 

カクンサ「お前のおかげさ、ありがとう、ビカル」

 

おお、なんか百合の花が咲いとるで。

 

・ノーダメージの17号

カクンサに吹き飛ばされた17号は大の字で寝ていますが、ノーダメージ。そこに18号が近づいてきて「手をかそうか」と聞きますが、17号は断ります。

 

そしてここから17号の本領が発揮されます。

 

17号「真面目にやるとするか・・・」

 

カクンサを助けたビカルは仲間の援護をしに他のところに行こうとしますが、猛スピードで17号はビカルに攻撃していき、部舞台の観客席に向かって叩きつけます。観客席に叩きつけられたビカルは場外負けで失格です。

 

ビカルをサクッと片付けた17号はカクンサと戦い始めました、激しい肉弾戦が繰り広げられる中、17号は相変わらずの無表情で余裕そうな感じで戦っていきます。

 

・照明を足場にする17号

17号はカクンサにエネルギー弾を撃っていきますが、カクンサは避けます。その後、17号は会場にある照明に乗り気功波でカクンサをふっ飛ばして場外に落とし、17号の勝利です。

 

17号さん余裕の勝利です。強すぎる。

 

最後に

ヘルファイター17号なんていらなかったんや!!!

 

 

あわせて読みたい

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

 

 

スポンサーリンク