ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

超サイヤ人2悟空とアルティメット悟飯の親子対決 ドラゴンボール超90話感想

ドラゴンボール90話の感想です。

 

前回天津飯の開いた天津流の道場天津堂でユーリンに御札を貼られて暴走した亀仙人を止めた悟空と天津飯、そして亀仙人は食堂で食事をしていました。

 

そこに悟飯とピッコロが現れて悟飯は悟空と戦いたいと言い、それを聞いた悟空は悟飯と戦うために場所を移して戦うことになりました。

 

DRAGON BALL Z #29 [DVD]

 

 目次

 

食事をする悟空と天津飯と亀仙人

・悟空「すんませーん、おかわり頼むだーー、だーははははっhwww」

悟空と天津飯と亀仙人の3人は中華料理屋で食事をしていました、悟空はひたすら食いまくって店員さんにおかわりをお願いしています。

 

天津飯「し、支払いはツケで頼む.......」

 

相変わらず悟空の食いっぷりが見事なので天津飯は手持ちが無いようで店にお願いしてツケてもらいます。

 

悟空も働いてるでしょ、払いなさいよ......。

 

・店に来る悟飯とピッコロ

天津飯に店の支払いを任せて両手に漫画肉をもってモリモリ食事している悟空に亀仙人が「大会まで少し時間があるけれども、それまでどうするのか」と聞きます。

 

悟空は亀仙人に時間まで修行をつけてもらうようにお願いして、亀仙人も承諾し悟空に幾つか技を教えてくれるそうです。

 

なんでしょうかね、萬國驚天掌とかよいこ眠眠拳とかですかね。

 

そしてそんなことを話していた3人のもとに悟飯とピッコロがやってきます。

 

悟飯「父さん、僕に修行をつけてください」

 

といって悟空と悟飯達は場所を移して戦うことになります。

 

悟空と天津飯 対 悟飯とピッコロ

・2対2

場所を夜の岩場に移した悟空と悟飯と天津飯とピッコロの4人は2人ずつ組んで、2対2で戦うことになりました。

 

亀仙人とチャオズも来ていて4人の戦いを観戦しています。

 

・戦い始める悟空と悟飯

悟空と悟飯はお互い構えると、地面からは石が宙に舞い始めます。そしてお互い突っ込むとガガガッと激しい肉弾戦に突入します。

 

この気を入れて石が宙に舞ってるところから殴り合いに入るのはメタルクウラ戦のオマージュっぽいですね。

 

そして軽く戦った2人はここから本気モードへ、ピッコロさんも体に気を溜め始めます。

 

・天津飯「じ・・・次元がちがいすぎる・・・!!」

気をため始めたピッコロを見た天津飯は先手を取るといって突っ込んでいきますが、ピッコロの目の前に悟飯が移動して天津飯の腹にパンチを入れて殴り飛ばしていきます。

 

て、天さん..........。

 

そして天津飯を殴り飛ばした悟飯は空に飛ぶと気を高めて悟空に突撃、再び激しい肉弾戦に突入します。悟空と悟飯2人の戦いによって地面がどんどんえぐれていきます。

 

作画すごい!!最高!!!ありがてえ.........。

 

・天津飯「くっそ~~~っ!!じ・・・次元がちがいすぎる・・・!!」

悟飯に殴り飛ばされた天津飯はお腹を抑えて痛そうにしていますが、天津飯は頑張って悟空の援護をしようと空中で戦っている悟飯に向けて気功砲を撃とうと狙いを定めていきますが2人の戦いのスピードが早すぎて狙いを定めることができません。

 

て、天さん..........。

 

そんな援護をしようとしていた天津飯ですが空中で戦っている悟空からピッコロを狙ってくれと頼まれて天津飯はピッコロを狙うことにします。

 

・天津飯「すまんな餃子・・・俺は死ぬかもしれん・・・」

悟空に言われて気功砲をピッコロに向けて撃とうとした天津飯でしたが、空中で戦っていた悟飯の指先から豆粒みたいな小さなエネルギー弾を撃たれて吹き飛ばされてしまいます。

 

そしてそのまま悟飯の追撃を受けて地面にめり込んでしまいました。

 

て、天さん........。

 

地面にめり込んだ天津飯を助けに来た悟空でしたが後ろにいて気をため続けていたピッコロはチャージが完了したらしく両手を広げると溜めた気を開放し辺り一面をふきとばしていきます。

 

天津飯「お・・・・・・終わった・・・・・・・・・・・・」

 

・悟空、悟飯、ピッコロ「はりきりすぎちゃった!! てへっ」

ピッコロが辺り一面を吹き飛ばしたあと、それに耐えた悟空を悟飯が攻撃していきますがここで天津飯が言います。

 

天津飯「悟飯もう十分だ、見ろ!!武舞台とした山も吹っ飛んでしまった」

 

と戦いが激しすぎて山をひとつ吹き飛ばしてしまうほどの戦いになってエスカレートしすぎたので天津飯は戦いを止めに入り4人での戦いは終了です。

 

自然は大切にしろよ。

 

・悟空と一対一で戦いたい悟飯

天津飯が戦いを止めて修行は終了かと思われましたが、悟飯は物足りないらしく悟空との一対一の戦いを悟空にお願いします。

 

悟空は「いいぜ」というと超サイヤ人2に変身して、この後は悟空と悟飯の戦いになります。

 

天さん全く戦いについていけませんでしたね、力の大会大丈夫なんでしょうか......。

 

第10宇宙

場面は変わって第10宇宙です。

 

第10宇宙の界王神のゴワスは力の大会のメンバーを誰にしようか悩んでいます。ザマスみたいなのを選んでしまっても大変なのでメンバー選びは慎重にしているみたいです。

 

そんなメンバー選びを悩んでいるゴワスのもとに第10宇宙の破壊神のラムーシと天使のクスが現れます。

 

・筋肉こそ正義

メンバー選びを慎重になって悩んでいたゴワスにラムーシは頭でごちゃごちゃ考えすぎだと言ってます。

 

どうやらラムーシはゴワスよりも先にメンバーを選んでいたようでゴワスに選んだ10人の選手を紹介していきます。

 

紹介された選手たちは筋肉モリモリのマッチョマンたちでラムーシは筋肉こそがすべてだと言うようなことを言っていますね。

 

天使のクスもこう言います「ゴワス様これからは筋肉ですよっ」

 

すばらしい!!!

 

筋肉は正義!!

 

筋肉こそがジャスティス!!!!

 

素晴らしい!!!!!

 

そして選手のムリチムたちはプロテインの時間が来たらしく飲み始めます。

 

イイねッッ!!

 

孫悟空 対 孫悟飯 親子対決

悟空と悟飯は仙豆を食べて体力を回復させていきます。

 

そして悟空も悟飯も気を高めていき、悟空はスーパーサイヤ人2に悟飯はアルティメット悟飯になり戦い始めます。

 

 

戦い始めた2人は激しい殴り合いを繰り広げていきます。

 

野沢雅子「たたたたたたたたたたた」

野沢雅子「てりゃりゃりゃりゃりゃりゃ」

野沢雅子「うりゃーーーーーー!!!!」

 

ガシガシガシッ!!!

 

野沢雅子「だりゃーーーー!!!!」

 

ガシーーン!!!

 

いやあ野沢さんも作画も最高ですよ、もう。

 

ほんとありがてえ........。

 

・連続エネルギー弾を目くらましにして戦う悟空

肉弾戦を繰り広げた後、悟空は連続エネルギー弾を悟飯に向けて撃っていきますが、この連続エネルギー弾はめくらましで悟飯の注意をひきつけた後、瞬間移動で背後に回り地面に叩きつけます。

 

このエネルギー弾を目くらましに使うのは85話で痩せたブウが悟空に対して使った技でしょうか。多分。

 

原作だとブウが悟空のかめはめ波とか瞬間移動を真似していましたが、今度は悟空がブウの技を真似してるんですね。いいですよこういうの、いいよいいよ。

 

・地面に叩きつけた悟飯にかめはめ波を撃つ悟空

悟空は悟飯を地面に叩きつけると追い打ちにかめはめ波を撃っていきます。悟飯も負けじとかめはめ波を撃っていき、かめはめ波の撃ち合いになりました。

 

悟空「悟飯!!もっと力(リキ)出せ!!!!」

 

と悟飯にいうと瞬間移動してかめはめ波を撃っている悟飯の目の前に移動して蹴り飛ばします。

 

そしてそこから悟空の追撃で悟飯を殴りまくっていきます。悟飯は防戦一方です。

 

・悟空に本気を出して欲しい悟飯

悟空にやられ始めた悟飯ですが、反撃して悟空を殴り飛ばしていきますが、殴り飛ばされた悟空はすぐに体勢を立て直して悟飯に向かって突っ込んでいきます。

 

ここのシーンも多分メタルクウラ映画のオマージュですね。

 

まあ作画がほんとにもう.........。ありがてえなあ...........。

 

そしてそのまま2人は空を飛んで殴り合いを続けると場面が変わりカプセルコーポレーションにいるベジータが映し出され、二人の戦いの気を感じていたベジータはにやりとわらいます。

 

悟飯「僕と全力で戦ってください!!!」

 

スーパーサイヤ人2で戦っていた悟空に悟飯はこう言うと、悟空はスーパーサイヤ人ブルーに変身、そのまま界王拳を使って行きます。

 

本気を出した悟空に向かっていく悟飯ですが、悟空には勝てずに気絶してしまいます。そして悟空は気絶した悟飯を抱きかかえて2人の戦いは終了です。

 

第7宇宙のリーダーは悟飯

悟飯が目を覚ますと悟空は悟飯を第7宇宙のリーダーに抜粋して悟飯もこれを承諾、悟飯は第7宇宙のリーダーとなりました。

 

チーム戦とか絶対にしないような悟空がリーダーに選んだんだから間違いない。

 

力の大会まであと、4時間30分です。

 

最後に

作画も野沢さんの叫びも最高だ、ありがてえ........。

 

 

あわせて読みたい

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

 

www.dragonball-etc.com

 

 

 

スポンサーリンク