ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

ドラゴンボール超 99話感想 18号のピンチを救う足の臭いクリリン

消滅してしまった第9宇宙、それを見て動揺する選手たちと神々、そんな中18号は第4宇宙のショウサと戦い始めました。

 

ベジータもマゲッタとボタモと戦い始めましたが意外と苦戦しています。

 

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX7

 

 目次

 

 

 

皆動揺してる

第9宇宙が場外に落とされて全王様に神padで消されてしまったところを目の当たりにした各宇宙の選手たちと神々は動揺してます。でも皆さん最初から負けたら消滅させられることはわかっていて戦っていたはずなのにちょっと動揺しすぎ感がありますが。

 

悟空は冷静で試合に勝って消滅を防いでいこうとしています。

 

・カラフルおチビちゃん

第9宇宙を消滅させた全王様を見ていたフリーザさんは全王様のことをカラフルオチビちゃんと言っていますが、戦う前に消されっぞフリーザ。

 

・スタミナ無限の人造人間

17号と18号はエネルギー永久式を活かして、スタミナ無限でガンガン飛ばして戦おうとしてます。てか可愛いぞ18号。

 

しかしスタミナ無限だとクリリンも大変だなあ。

 

試合再開

しばらく皆が動揺している場面が続いていましたが、力の大会が再開されて悟空とベジータは第6宇宙のヒットとボタモと対峙、ベジータは第6宇宙との試合でヒットと戦って負けているのでそのリベンジをしようと突っ込んでいきます。

 

スーパーサイヤ人で。

 

スーパーサイヤ人に変身してヒットに突っ込んでいったベジータですが、ヒットの前にボタモが立ちはだかりヒットはどこかへと消えてしまいます。

 

たぶん悟空のところでしょうか、ベジータが戦い始める前に悟空もどこかに走っていってるし。

 

・ボタモには攻撃が効かない

ヒットの前に立ちはだかったボタモに攻撃をしていくベジータですが、攻撃がまったく効いていません、ドラゴンボールおなじみのブヨブヨ理論です。

 

ベジータはボタモにダメージを与えられないので場外に投げとばそうとしますがボタモは踏ん張ります。

 

・ベジータ「腕なんか結んでやるー!!!」

ボタモを投げ飛ばそうとして失敗したベジータはボタモの腕を掴むと、結んでいきます。腕を結ばれたボタモはベジータに持ち上げられて場外に投げ飛ばされそうになっています。

 

腕を結ばれて持ち上げられ、場外に投げ飛ばされそうなボタモは言います。

 

ボタモ「のわー、タンマだ!!タンマ!!!」

 

ベジータ「タンマもマンマもクソ食らえだー!!!!!」

 

タンマもマンマもクソ食らえだー!

タンマもマンマもクソ食らえだー!!

タンマもマンマもクソ食らえだー!!!

 

・ボタモのピンチに助けに来るマゲッタ

タンマもマンマもクソ食らえ投げでボタモを場外に投げようとしているベジータですが、ここでボタモのピンチに駆けつけるマゲッタ。

 

マゲッタ「シュポー!!」

 

そしてマゲッタに背後から殴られるベジータ。その隙にボタモは結ばれた腕を口でほどいていきます。

 

・ベジータ対ボタマゲッタ

マゲッタは悪口を言われると落ち込んでしまう弱点を持っているのでベジータはマゲッタに悪口を言いますが、マゲッタは弱点を克服していて悪口を言われても平気です。

 

すげーすげーよマゲッタ、メンタル面の弱点を克服するなんてすごすぎる。

 

そしてそのままマゲッタに肩車をして乗っかるボタモ。ここに今最強のボタマゲッタが爆誕しました。

 

 

18号とクリリンと第4宇宙

ベジータがタンマもマンマもクソ食らえとか言っている中で18号は第4宇宙のショウサと戦っています。

 

ショウサは狼みたいな見た目です、満月をみると人間になってナンパにでも繰り出しそうな見た目です。

 

そんなショウサと戦っている18号さんですが、余裕でショウサに勝利。

 

ショウサを18号は倒していきますが、18号は少しやりすぎたようでショウサを殺してしまったようです、力の大会は相手を殺してはいけないので失格でしょうか。

 

・死んだふり

実はショウサのは死んだふりをしていて油断していた18号を蹴り飛ばして追い打ちに連続エネルギー弾を撃っていきます。

 

連続エネルギー弾を食らった18号はジャージがビリビリに破けて大変な姿に.........なったらいいね!!!

 

朝アニメだよ!!!!

 

・ピンポン的なキャッチボール的な何か

死んだふりをしていたショウサに吹き飛ばされ場外に落ちそうだった18号をクリリンが駆けつけて助けます。

 

お姫様抱っこです。抱っこです、18号を抱っこ。

 

クリリン「18号さんにしては珍しいドジでしたねえ」

18号「ちっ、クリリン笑うな」

クリリン「にひひひひひwww」

 

このハゲ、ほんま勝ち組や..........。

 

そんなこんなで助けに来たクリリンと18号はショウサを挟み撃ちにするとピンク色のエネルギー弾を卓球みたいに打ち合っていきます。

 

ショウサは撃ち合い続けられていくエネルギー弾を避けていきますが、エネルギー弾は撃ち続けられていくうちにどんどん巨大になっていき、避けきれなくなったショウサに直撃してショウサは場外に吹き飛ばされて場外負けです。

 

というかなんか99話の18号さんいつもよりも大きいですね。

なにがって?いや大きいんですよ、うん。

 

スタッフさんに大きいのが好きな人でもいるんでしょうかね、大きいのはいいことです。

 

第4宇宙マジョラ

ショウサを倒した二人の前に第4宇宙マジョラがライダーキックでクリリンに突っ込んできますが18号もライダーキックで応戦しマジョラを蹴り飛ばします。

 

・18号にサングラスに100倍太陽拳

クリリンはいつの間にか亀じいさんからサングラスを奪い取り18号にかけさせるとマジョラに100倍太陽拳を使っていきます。

 

100倍太陽拳を食らったマジョラですが、マジョラは視力を失っている盲目のワンちゃんなので100倍太陽拳は効きませんでした。

 

マジョラは100倍太陽拳をものともせずに二人を蹴り飛ばしていきます。

 

しかし場外のベンチで座って観戦している界王神達はその模様を解説していますが眩しくないんですかね。

 

100倍やで。

 

・くんかくんか

第4宇宙のワンコは視力は失っていますが嗅覚が鋭いので18号とクリリンの匂いを嗅いで二人の位置を把握し光の中攻撃していたようです。

 

100倍太陽拳をものともしなかったマジョラに妙に強キャラ臭のする演出をしていますが、この子、ただの目の見えない鼻のいいワンコなのでちょっと無理があるような.......。

 

・靴を投げるクリリン

マジョラと戦い始めたクリリンはマジョラの鼻に向かって自分の履いている靴を投げつけます。鼻のいいマジョラはクリリンの靴を顔面に投げつけられて、その匂いに悶絶します。

 

あまりの臭さに悶絶しているマジョラに向かってかめはめ波を撃つクリリン、マジョラは場外に吹き飛ばされて負けてしまいます。

 

やったね。

 

・落とされるクリリン

マジョラを場外に落として笑顔でダブルピースしていたクリリンでしたが背後からフロストに攻撃されて場外に落とされ場外負けになってしまいました。

 

フロストさん流石汚い。

 

無我の境地とはなんぞや

そういえばクリリンは無我の境地を会得していたのに使っている様子はなく場外負けになってしまいました、ナメック星の悟空の10倍界王拳みたいな感じで実は使っていたんでしょうかね........。

 

最後に

18号さんの匂いを嗅ぎたい。

 

 

あわせて読みたい 

www.dragonball-etc.com 

www.dragonball-etc.com 

www.dragonball-etc.com

 

 

スポンサーリンク