ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

ドラゴンボール超 80話感想 孫悟飯大苦戦、全覧試合第2試合 毒のラベンダ

ドラゴンボール超 80話の感想です。未来の全王様の要望によって開催された全覧試合第2試合ラベンダと悟飯の戦いになります。

 

悟飯はしばらく戦いから遠ざかっていましたが、ラベンダと闘う中で昔のカンを取り戻していきます。

 

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX7

 目次

 

全覧試合第2試合ラベンダVS孫悟飯

悟飯とラベンダの試合が始まりました、ラベンダは悟飯と対峙すると不敵な笑みを浮かべ、ニヤニヤしています。

 

悟飯はそれを見て相手の気が感じられないし、どんな戦い方をしてくるのかわからないので相手の出方を伺いながら慎重に戦おうとしています。

 

しかしそんな悟飯に悟空は「最初から全力で行け」とアドバイスします、それを聞いた悟飯は下手に合わせて慎重に闘うよりも最初から思いっきり闘う事に切り替えます。

 

・毒のラベンダ

大神官「第二試合始め!」

 

大神官が試合開始の合図をすると同時に悟飯とラベンダは相手に向かって突撃し、そのまま激しい肉弾戦に入ります。

 

ラベンダは悟飯のパンチを避け、そのまま悟飯の繰り出した腕に乗ると毒の息を吐いて悟飯の顔に吹きかけます。ラベンダは毒を武器に闘うキャラクターのようです。

 

ラベンダの毒の息を顔面に食らった悟飯は目を潰されてしまい視界が効かなくなってしまいました。

 

ラベンダは毒の息を自分の両手にはいて、両腕に毒をまとわせ怯んでいる悟飯に向かって攻撃していきます。これはラベンダの必殺技ポイズンブローと言うそうです。

 

・一方的に毒攻撃を受ける悟飯

試合開始いきなり毒をくらい両目を潰され、ラベンダのポイズンブローによって毒の攻撃を受け続ける悟飯。

 

悟飯はこのまま攻撃を喰らい続けると体が毒に侵され腐ってしまうようです。

 

防戦一方でラベンダの攻撃を受け続ける悟飯を見て界王神は仙豆を悟飯に渡そうとするのですが悟飯は断ります。

 

仙豆を試合中渡すのは第一試合でバジルが第九宇宙の界王神ロウから薬を貰ってパワーアップしていたので問題ないみたいです。

 

ラベンダとの戦いで目を潰され体が毒に蝕まれて腐っていく悟飯を見て悟空は「この試合は悟飯にはちょうどいい修行になる」と言います。

 

界王神からも仙豆を取り上げました。自分の息子の体が腐っていってるのに流石です。

 

・目を潰された悟飯とラベンダ

悟飯はラベンダの毒によって両目を潰されてしまい気の感じられないラベンダの動きがわかりません。

 

しかし悟飯は感覚を研ぎ澄ませ足音などを聞き取ることによってラベンダの行動を感知していきます。

 

 ・距離を取って戦い始めるラベンダ

 目が見えなくなってもラベンダの攻撃を察知して戦えるようになった悟飯ですが、ラベンダは舞空術を使い悟飯の間合いの外、距離を取って戦い始めます。

 

悟飯はラベンダが距離を取って戦い始めた事によってラベンダの動きがわからなくなってしまいました。

 

距離を取りながら悟飯の間合いの外で毒弾を撃ちつづけていくラベンダ、悟飯はそれをくらい続けますがスーパーサイヤ人に変身。

 

アルティメット悟飯の状態で戦っているのかと思っていましたが違っていたようです。

 

悟飯はスーパーサイヤ人の気をラベンダに反射させることで居場所を察知し戦い始めます。コウモリの超音波みたいですね。

 

ノーマル状態の悟飯に肉弾戦では苦戦していたラベンダなのでスーパーサイヤ人になった悟飯には当然勝てるはずも無く防戦一方になっていきます。

 

悟飯はラベンダを地面に叩きつけてトドメを刺そうとしますが、スーパーサイヤ人になったことで毒の回りが早くなりスーパーサイヤ人が解除されてしまいます。

 

限界突破、孫悟飯

ラベンダの毒が全身に回ってしまい身動きの取れなくなった悟飯ですが、力を振り絞り再びスーパーサイヤ人に変身。

 

ラベンダと戦い始めますが毒に蝕まれて体が紫色に変色し、かめはめ波と気功波の打ち合いにも負けてしまいます。

 

満身創痍の悟飯に追い打ちをかけるようにラベンダは毒攻撃を仕掛けますが、悟飯は引き下がること無くスーパーサイヤ人を維持して戦い続けます。

 

その後、悟飯はラベンダを羽交い締めにすると地面に向かって突撃しラベンダを武舞台にクレーターが出来るほどの勢いで叩きつけます。

 

ラベンダは起き上がることができずに悟飯の勝利かと思われましたが、悟飯も全身に毒が回ってしまい気絶し両者戦闘不能で引き分けになりました。

 

試合終了後、毒が全身に回って体が紫色になってしまった悟飯に仙豆を食べさせて回復させます。

 

仙豆は病気には聞かないようですが毒には聞くようです。

 

大苦戦した悟飯ですが、その戦いぶりを悟空は褒めています。

 

人間レベル最低の第7宇宙と第9宇宙

第2試合終了後、大神官はこう告げます「全王様は人間レベル最低ランクの者たちが、このように素晴らしい戦いを行ってくれた事に痛く感激しております。」

 

・人間レベル 

全王様は全宇宙の人間レベルをランク付けしており、第7宇宙と第9宇宙は12宇宙の中で最低ランクだそうです。

 

第7宇宙の点数は3.18で下から二番目で、最下位の第9宇宙の点数は1.86だそうです。

 

全王様は前から宇宙が12個あるのは多いすぎると考えていたようで、いつか消そうと考えていましたが悟空が力の大会のを開催しようと言ってきたのでいい機会だと思い、大会を開催してそこで負けた宇宙を消してしまおうと考えたようです。

 

・人間レベル7以上の宇宙は大会に出場しなくていい 

第1宇宙と第12宇宙、第5宇宙と第8宇宙は人間レベルが7以上あるので大会に出場しなくてもいいそうです。

 

・力の大会は人間レベルの低い宇宙が消滅を防ぐために戦う 

力の大会は人間レベルの低い8個の宇宙同士が消滅されるのを防ぐために闘う大会のようです。

 

ちなみに宇宙が消滅すると界王神も破壊神も消滅してしまうそうですが、破壊神とは立場が違うとかで、ウイスやヴァドスなどの天使達は消されないようです。

 

全宇宙に力の大会の趣旨が発表されて各宇宙の神様達が慌てふためく中、悟空はワクワクしてます。

 

悟空は宇宙の消滅とかやっぱりどうでもいいみたいです。

 

そして次回は悟空とベルガモの試合です。

 

最後に

今回出てきた事のまとめです。

・ラベンダは通称「毒のラベンダ」

・仙豆は毒に効く。

・力の大会は人間レベルの低い宇宙が消滅を防ぐために闘う。

・大会で負けた宇宙は全王に消される。

・第7宇宙の人間の点数は3.18 第9宇宙の点数は1.86

・人間レベルが7以上ある第1、12、5、8宇宙は大会免除、消滅されない。

・破壊神や界王神は宇宙が消滅したら一緒に消えてしまうが天使は消滅しない。

 

以上です。

スポンサーリンク