ドラゴンボールエトセトラー

自分の趣味、好きなことについて書いていけたらと思います。

ドラゴンボール超 95話感想 裏切りのゴールデンフリーザ大暴れ

ドラゴンボール超 95話の感想です。やっぱりフリーザ簡単には仲間にならなかったですね。第9宇宙破壊神シドラの刺客に対して大暴れです。

 

悟空とゴールデンフリーザの戦いもありました。

 

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX7

 目次

 

シドラの送り込んだ刺客に対し大暴れするゴールデンフリーザ

シドラの送り込んだ大量の刺客達が悟空たちのいる占いババの宮殿を包囲しています。

 

まあ全然大した事ない奴らなんでゴールデンフリーザがちゃちゃっと倒しちゃうんでしょう。

 

・刺客達の正体を見抜く悟空

 悟空は襲ってきた奴らが他の宇宙から送り込まれた刺客だと見抜きます。

 

刺客達は結構悪そうなこといいますね。

 

刺客「卑怯も汚えも、へったくれもねえ、ハードな宇宙の強者よぉ!!!!」

 

ヤダカッコイイ.......。

 

・ゴールデンフリーザになろうとするフリーザに質問をする悟空

 刺客たちと戦う前に悟空はフリーザに力の大会前にゴールデンフリーザになってもいいのか、その形態はスタミナの消耗が激しいから本番で戦えるのか聞きます。

 

フリーザは地獄にいる間にこのスタミナ消費の激しさを精神統一によってゴールデンフリーザ状態のエネルギーのコントロールを会得したようです。

 

ゴールデンフリーザさんは言います。

 

フリーザ「水面すら揺らさぬ繊細さと究極の激しさを併せ持った、真のゴールデンフリーザ、それがこの私なのです。」

 

ヤダカッコイイ........。

 

その後ゴールデンフリーザは刺客達に突撃しデスビームで一撃でサクサクと刺客を倒していきます。

 

刺客さん達さっきは威勢のいいこと言ってたのに、いざフリーザと闘うとなるとビビって逃げ惑います。

 

フリーザ様、大暴れできて楽しいのかこんなことを言います。

 

フリーザ「ほっほっほ、どうです? アップデートされたゴールデンの味は!!!」

 

ゴールデンフリーザ最新バージョンです、地獄で最新バージョンにアップデートされたようです。

 

いったいバージョンいくつなんだ.......。

 

というか今週色々セリフがすごいぞ.........。

 

悟空はフリーザが容赦なく刺客たちを次々に殺していくのを見て止めに入ります。

でもフリーザに戦わせたらこうなる事は想像できたような......。

 

・残ってる刺客達がヒャッハー!!!!

ゴールデンフリーザが刺客たちを次々に倒していきましたが、まだ大量の刺客達が残っていて、残っている刺客たちはフリーザに向かって一斉に飛び掛かっていきます。

 

しかしフリーザはそんな刺客たちを一撃で倒していきます。

 

・占いババを狙い始める刺客達

 刺客「ヒャッハーババアをねらえー!!!」

 

別の刺客達は戦闘要員ではない宮殿にいた占いババを狙ってきますが、悟空が占いババを守って刺客たちを次々と倒していきます。

 

破壊のエネルギー

刺客達のリーダー何でしょうか、土佐犬みたいなブルドックみたいな敵がシドラから渡された破壊のエネルギーを持っていてフリーザを狙っています。

 

破壊のエネルギーは当たった相手の存在を破壊するアイテム?のようです。

 

フリーザは背後から狙われていることに気づいていて破壊のエネルギーを撃って来るように挑発します。

 

刺客「クソッタレがー!!」

 

やけになったのか土佐犬だかブルドックみたいな刺客は破壊のエネルギーをフリーザに向かって投げつけますがフリーザは軽く避けます。

 

しかしその破壊のエネルギーは偽物でもう一つ持っていた本物の方の破壊のエネルギーを投げつけようとするのですが、デスビームによって弾かれてしまいます。

 

しかしそれもまた偽物で本物は占いババの宮殿の池の中に隠していました。

 

破壊のエネルギーは水面を突き破って真上にいるフリーザに当たります。

 

破壊のエネルギーに当たったフリーザはもがき苦しんでいますが、どうやら演技だったようでこう言います。

 

フリーザ「なんてねぇ」

 

セルの「なんちゃって」のパロディでしょうか。

 

あと、この一連のシーン、サイヤ人編でクリリンが元気玉を投げるシーンとヤムチャの繰気弾と元気玉に当たったときのベジータなどのパロディになっているみたいです。

 

・破壊のエネルギーを跳ね返すフリーザ

 

フリーザは破壊のエネルギーを跳ね返して自分の物にします。土佐犬だかブルドック見ないなのはとどめを刺されて退場です。

 

裏切るフリーザ

悟空は襲ってきた刺客たちに対して暗殺なんて真似はせずに力の大会でちゃんと戦おうと言います。

 

そしてフリーザは刺客たちに気を取られている悟空の死角をついて、手に入れた破壊のエネルギーを当てます。

 

破壊のエネルギーを食らった悟空は体を拘束され身動きが取れない状態に、フリーザはやっぱり裏切りました。

 

・武舞台が完成して喜んでいる全王様

 ここで場面が変わって力の大会のコマのような武舞台が映し出されます。どうやら武舞台が完成したようです、全王様が寝転がってゴロゴロしています。かわいい.....。

 

全王様は完成した武舞台が気に入ったのか大神官にアメをあげます。

 

ここでまたフリーザと悟空の場面に戻ります。破壊のエネルギーに拘束されて身動きが取れない悟空に対して「私に対して背中を向けるなんて、あまちゃんですねえ」と言います。

 

なるほど..........アメちゃんとあまちゃんが掛かってるんですね...........。

 

第9宇宙に付きたいフリーザ

フリーザは刺客から通信機を奪い第9宇宙の破壊神のシドラと第9宇宙の界王神のロウと話し出します。

 

フリーザは悟空を破壊のエネルギーで倒せてしまったら第7宇宙に勝ち目はなくなるのでは第9宇宙側に付きたいようです。

 

シドラとロウは別の宇宙の奴を戦士に選ぶ事ができるのかルールブックで確認していますが問題ないようです。

 

というかフリーザ様、極悪人過ぎてこのシドラとロウはドン引きしちゃってます。

 

・ビルスとウイスが地球に到着

 シドラとロウがフリーザを仲間に入れようか揉めている間にビルスとウイスが地球の占いババの宮殿に到着し息を吹きかけるだけで悟空を拘束していた破壊エネルギーを吹き飛ばします。

 

フリーザは無線機を破壊しビルスと対峙します。

 

フリーザと悟空のクロスカウンター

ビルスとウイスが着たことにより自体は一旦終息します。

 

ここで悟空は1分間時間がほしいといいゴールデンフリーザと闘う事に。

 

1分間の戦いのルールは先に攻撃を当てた方が勝ちというもので、悟空はフリーザが負けたら力の大会の間はおとなしく仲間になってくれといい、フリーザは自分が勝ったら好きにやらせてもらうと言います。

 

フリーザはこの1分間の戦いで悟空に勝つイメージが200%完璧にイメージ出来るそうです。

 

・戦い始めるゴールデンフリーザと悟空

 悟空とフリーザはお互い高速で移動して間合いを取り合っていますが機を見て両者突撃し、悟空とフリーザのクロスカウンターが決まります。

 

勝負は引き分けですね。

 

なんかよくわからないけど、ふたりとも拳に思いを載せて会話していますね。

 

その後二人共気絶します。

 

青春だね!!

最後に

今週はなんかすごい脚本でした。

 

 

あわせて読みたい 

www.dragonball-etc.com 

www.dragonball-etc.com 

www.dragonball-etc.com

www.dragonball-etc.com

 

 

 

スポンサーリンク